So-net無料ブログ作成

<偽1万円札>タクシー料金支払いで使う…前橋、高崎で3件(毎日新聞)

 群馬県の前橋、高崎両市内で13〜14日、タクシー料金を偽の1万円札で支払う事件が3件相次いでいたことがタクシー会社関係者の話で分かった。県警は通貨偽造・同行使容疑で捜査するとともに、タクシー会社などにビラを配布して注意を呼びかけている。

 関係者によると、偽札を使った乗客は2件が男2人、1件が男1人で、料金を支払う際、偽札を折って運転手に手渡し、釣り銭を受け取っていた。偽札はいずれも透かしのないカラーコピーだったが、夜間だったため偽札と気付くのが遅れたという。【塩田彩】

【関連ニュース】
偽札:東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく
通貨偽造:金庫の1万円札抜き取り、コピーを戻す 孫逮捕
偽1万円札:東北4県で相次ぎ見つかる
偽造1万円札:仙台の繁華街で8枚見つかる
偽札:東北4県で60枚に ホログラム精巧、判別難しく

<平野官房長官>こっそり東京離れる…危機管理担当で異例(毎日新聞)
小沢一郎政治塾「税金で側近育成」との批判も(読売新聞)
高速増殖炉「もんじゅ」運転再開 実用化は順調でも2050年(J-CASTニュース)
予防接種法改正に向け1次提言まとめる―予防接種部会(医療介護CBニュース)
灯ろう祭り 陶器に幻想的な明かり 佐賀・武雄「飛龍窯」(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。